新着情報

イベント

かみじま保育園で、交通安全教室が行われました

かみじま保育園で7月6日に交通安全教室が行われました


子ども達は、制服姿の交通安全指導員さんに緊張し、保育室に並ぶ大きな信号機や横断歩道の前で、目を輝かせながら お話しを聞きました。
大きな絵本を使って横断歩道の渡り方や信号機の色の話、チャイルドシートの必要性 など、子ども達に言葉をかけたり質問をしたり、とても分かり易く楽しく教えていただきました。

その後、横断歩道の渡る練習をしました。来年度就学児の傘を差した時の交通指導もしていただきました。
子ども達は、横断歩道の前で止まって、右手をピーンと伸ばして、右を見て・・・と教えられたことを思い出しながら一人ずつ練習をしました。




今回の交通安全教室の様子は、『一般社団法人 静岡県交通安全協会 浜松中央地区支部』のホームページ内の「あなたの街の交通安全活動」に掲載されています。


掲載内容は、こちらです↓

一覧に戻る